ホーム > スポンサー広告 > 【ニュース】2011年1月15日のゲーム関連ニュースのまとめですホーム > ニュース > 【ニュース】2011年1月15日のゲーム関連ニュースのまとめです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュース】2011年1月15日のゲーム関連ニュースのまとめです


PS3『テイルズ オブ エクシリア』
・公式サイトリニューアルオープン



PSP『キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス』
・ファイナル ミックス版だけの『アクア編のシークレットエピソード』が収録されていることが判明
http://www.imagebam.com/image/996e74115217893



Xbox360『ぎゃる☆がん』
 ぎゃる☆がんのXboxLive・体験版配信日が21日(金)で確定

Xbox360『アイドルマスター2』
・ゲームシステムを更新



3DS『ワンピース アンリミテッドクルーズSP』
・イワンとハンコックが参戦
http://www.imagebam.com/image/fc9592115175314



セガなどゲーム大手、SNS・高機能携帯に照準

国内ゲームソフト大手が家庭用ゲーム機向けソフトの開発本数を絞り込み、交流サイト(SNS)やスマートフォン(高機能携帯電話)向けを強化する。セガは2010年度の家庭用ゲーム機向けの本数を前年度比約15%削減。一方で施設向けゲームなどを活用してSNSなどへの配信を増やした。カプコンやコナミデジタルエンタテインメントもスマートフォン向けを拡充する。

セガは家庭用ソフトを10年3月期の66本から、11年3月期は56本に減らす。
一方で、スマートフォン・SNS向けのソフトは6本から39本に拡大する予定だ。
施設向けの人気歴史ゲーム「戦国大戦G」を1月下旬にもSNS大手、グリーのサイトに正式に配信する。
3月までには家庭用人気アクションゲーム「龍が如く」なども配信する。

コナミデジタルエンタテインメントは11年3月期の家庭用を約60本と10年3月期と同程度にとどめるが、スマートフォン・SNS向けは12月末時点で約20本と前年同期を超えるペースだ。

カプコンも11年3月期の家庭用向けを55本と前年同期よりも17本減らす。
一方で、携帯型ゲーム機向け人気アクションゲーム「モンスターハンター」の改訂版をSNS大手、ディー・エヌ・エー(DeNA)のサイトに配信している。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック



seo 対策 相互リンク ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。