ホーム > スポンサー広告 > 今週のフラゲ情報ホーム > その他ゲームの話 > 今週のフラゲ情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のフラゲ情報


以下フラゲ師からの情報です。




DS『ラブプラス+』
・熱海旅行で実名観光地巡り
 ホテル大野屋、お宮の松、花の妖精、あいじょう岬、伊豆山神社
・引継ぎデータでプレイを開始すると、前作のプレイを振り返る"引継ぎイベント"が発生
・本体同梱版は全国の店舗・通販用にはコナミスタイルの約9倍の数を確保しているので
 予約できなかった人もあきらめないでほしい

PS3/PSP『剣と魔法と学園モノ。3』
・2010年9月発売予定
・種族&容姿&性別&髪型&紙の色&声が選べる
・グラフィックがリアルに
・チュートリアル追加でユーザーフレンドリーに
・キャラの高感度による相関図が自分で設定できる
・メイン+さぶ学科の組み合わせでさらに自由な育成が
・戦闘はダイナミックに、キャラの顔アイコンにやられ顔追加
・今度もスファアとコラボ
・2Gと連動、PSP版とも連動

PS3『アガレスト戦記2』
・2010年秋発売予定
・さらに進化した"ソウルブリード"システム
 好感度が低くてもヒロインと結ばれることが可能に
 しかしヒロインの最終的な好感度によって能力が変動するため、
 イベントなどでつねに交流を深めることが大切
・"エクステンドバトル"に新要素が追加
 破壊力抜群の全員一斉攻撃や、戦闘を大きく左右する特殊スキルなど、
 新要素が多数追加。バトルの戦略性は幅広く進化
・3Dのワールドマップを自由に歩き回れるように
・ヒロイン以外のサブキャラクターの専用イベントが増加
・世代交代による、次世代のキャラクターの影響が強化
・お色気イベントがより刺激的に
・キャラクターが表情豊かに話す「アクティブアニメーションシステム」が強化

PS3『トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~』
・パメラ、ハゲル、イクセル、ティファナが登場
・ペーターの声は菊地英博
・パメラはちょっと髪が伸びてパイオツカイデーになった
・イクセル、ハゲルはかわらん
・ティファナはなんかエロくなった
・ツェツィ姉さんのイベント
 ロロナ「きゃあああ!だ、だから触らないでよ!なんかこのひと師匠みたいで、もうやだー!」

PS3『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』
・収録されている前作
 戦闘に飛行モード追加
 画質がクオリティアップ。光の加減やキャラの輪郭が調整される
 ユウリも目鼻立ちがくっきりし美人度アップ

PSN/XBLA『スペースインベーダー インフィニティジーン』
・時期価格未定
・縦スクロールSTG
・奥行きのある3D(動いてるところ見ないとわからんけどレイストームやシルフィードぽい)
・音楽はZUNTATA
・弾幕系ステージもあり

PS3/Xbox360『スペースインベーダー インフィニティジーン』
・スクエニ(タイトー)年内予定

PS3/Xbox360『MEDAL OF HONOR』
・EA

PS3/Xbox360『UFC アンディスピューテッド2010』

XBL『MOON DIVER』
・スクエニ 開発フィールプラス

Xbox360『オトメディウスX(エクセレント!)』
・ 秋予定 7140円
・キャラ、ステージ、BGMとDLC充実 開発度25%

PSP『クロヒョウ 龍が如く新章』
・キャバクラ嬢に手島優、中村アン、星あや

PSP『MHP3』
・MHP3とアイルー村のコラボでアイルー村のグラフィックのアイルーが登場

PSP『戦国絵札遊戯 不如帰 大乱』
・9月予定 5040円
・前作よりスピードアップ、ゲームシステムを見直し奥深く再構築

PSP『BLUE ROSES 妖精と青い瞳の戦士たち』
・日本一/アポロソフト/フライトプラン
 (アポロはブラックマトリクスやドラゴンシャドウスペル等が代表作)
・キャラはとともの、フィールドはディスガイア、会話パートと戦闘は3vs3のスパロボ、OPは白組
・キャラデザはすーぱーぞんび&大塚真一郎




レビュー


据置
[PS3/Xbox360] CLASH OF THE TITANS:タイタンの戦い 8/7/8/6
[Wii] HOSPITAL. 6人の医師 9/8/8/8
[Wii] 化石モンスター スペクトロブス 8/8/8/7
電撃
[PS3] トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~ 90/80/95/75

レビュー内容
序盤から自由度が高く前作がチュートリアルと思える内容
アイテム管理は改善の余地あり
目的は多く世界も広くアブノーマルな人もいて楽しい
アイテムのまとめ移動ができるなど操作周りは改善
雇用費がかからないのも○
トトリの天然についていけなかった面も
読み込みが早い
バランスが見事
一部のキャラは前作を知っておいたほうがいい
40時間でクリアしたがトゥルーEDをめざすともっと遊べそう
移動はショートカットで快適
適度な戦略性のある戦闘は○
自分で計画を決めて行動しないとバッドEDの可能性が
さくさく進むだけにセーブを忘れがちになる

・数人の先行プレイインプレッション
前作は未プレイだが問題なかった
食事もわすれるほど1日ぶっ続けでプレイしてしまった
ロロナのゆるきゃら加減は必見、トトリの会話相手に嫉妬することもあるロロナ
ロロナの胸が大きすぎる
ステルクさんの○○がすごいことに(○○は誌面にはかいてあるけどネタバレなので自重)
アイテムの並び替え機能や検索、移動がとても便利に改善
アイテム納品がコンテナから直接出来るようになった
農耕系ゲームが好きな人にはドストライクなゲーム
止めるタイミングがわからない
キャラ同士がいろんな場所で本当によく喋る


携帯
[DS] こち亀 勝てば天国!負ければ地獄! 両津流 一攫千金大作戦! 7/7/6/7
[DS] たまごっちのピチピチおみせっち 8/7/6/7




画像の確認はこちらから


表紙、目次


ファイアーエンブレム


ラブプラス+



Moon Diver


アガレスト戦記2


白騎士物語 -光と闇の覚醒-』


剣と魔法と学園モノ。3


とある魔術の禁書目録


オトメディウスX(エクセレント!)


ワンピース ギガントバトル!/ソニック カラーズ


レビュー


次週予告




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック



seo 対策 相互リンク ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。