ホーム > スポンサー広告 > 【PS3】プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破!ホーム > PS3関係 > 【PS3】プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PS3】プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破!



エンターブレインは2010年4月13日、プレイステーション3の国内累計販売台数が

500万台を突破したことを発表しました。



●もっとも売れたソフトは『ファイナルファンタジーXIII』に


2010年4月11日時点での推定販売台数は500万1598台。2006年11月11日の本体発売から約3年半での500万台達成となった。なお、国内でもっとも売れたプレイステーション3用ソフトはスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIII』で、推定累計販売本数は188万3828本。同ハード唯一のミリオン作品となった。それ以降は、KONAMIの『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』(推定70万6461本)、セガの『龍が如く4 伝説を継ぐもの』(推定52万6093本)と続いている。


http://www.famitsu.com/game/news/1234020_1124.html




<PS3>500万台を突破 FF13発売後3カ月で100万台ペース




PS3は、スーパーコンピューター並みの半導体チップを内蔵、ブルーレイ・ディスク搭載でハイビジョン画質の高精細な映像でゲームが楽しめる。約5万円の高値で発売され、ソフトに巨額な開発費が必要となるため、対応ソフトが不足するなどが原因で普及が伸び悩んだ。09年3月に300万台を突破し、9月に新型が発売されると売り上げが加速。同12月に大作「ファイナルファンタジー(FF)13」(スクウェア・エニックス)が発売され、09年12月に400万台を突破、約3カ月で100万台のハイペースで売り上げている。

PS3向けソフトの売り上げ上位は、1位が「FF13」(約188万本)、2位が「メタルギア ソリッド 4」(約70万本)、3位が「龍が如く4」(約53万本)。任天堂の「Wii」は今年2月に1000万台を突破している。(毎日新聞デジタル)


ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100413-00000021-mantan-game




参考資料的なもの


プレイステーション2・・・・・・2154万台(2000年3月~)
プレイステーション・・・・・・・1960万台(1994年12月)
ファミリーコンピュータ・・・・1935万台(1983年7月)
スーパーファミコン・・・・・・・1717万台(1990年11月)

Wii・・・・・・・・・・・・・・・・1013万台( 2006年12月~)

セガサターン・・・・・・・・580万台( 1994年11月)
ニンテンドー64・・・・・・554万台(1996年6月)

PLAYSTATION3・・・・・500万台(2006年11月~)

ゲームキューブ・・・・・・402万台(2001年9月)
PCエンジン・・・・・・・・・392万台(1987年10月)
メガドライブ・・・・・・・・・358万台(1988年10月)
ドリームキャスト・・・・・・245万台(1998年11月)

Xbox360・・・・・・・・・・・・125万台(2005年12月~)

ネオジオ・・・・・・・・・・・・100万台(1990年)
3DO REAL・・・・・・・・・・・72万台(1994年3月)
Xbox・・・・・・・・・・・・・・・・47万台(2002年2月)
レーザーアクティブ・・・・42万台(1993年8月)
PC-FX・・・・・・・・・・・・・40万台(1994年12月)




スポンサーサイト
テーマ:■PLAYSTATION®3 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック



seo 対策 相互リンク ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。