ホーム > スポンサー広告 > ソニー、SCEのネットワーク事業を吸収合併 新SCEが誕生ホーム > その他ゲームの話 > ソニー、SCEのネットワーク事業を吸収合併 新SCEが誕生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニー、SCEのネットワーク事業を吸収合併 新SCEが誕生



一体何がおこっているというのです



ソニー、SCEのネットワーク事業を吸収合併 新SCEが誕生


ソニーは2月24日、100%子会社のソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のネットワークサービス事業を吸収する4月1日付け組織再編を発表した。現SCEはソニーが吸収合併し、ゲーム事業を分割した新SCEが発足する。

ソニー本体とSCEのネットワークサービス事業を集約、効率化と強化を図るのが狙い。

現SCEは「SNEプラットフォーム」に変更した上で、ゲーム機とソフトの企画・開発・製造・販売事業を新設分割方式で新会社「ソニー・コンピュータエンタテインメント」に承継。SNEPにはネットワーク事業のプラットフォームやサービスの企画・開発・運用事業を残し、ソニーが吸収合併する。形式上、1993年設立の現SCEは解散する。

現SCEの2009年3月期売上高は9850億円で、うちソニーに承継する部分の売上高は15億円。同期末の純資産は104億円のマイナス(債務超過)になっている。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1002/24/news054.html









PSNをSONYが吸収しソニーのハードウェア全体で使われ
いろいろな家電からPSNに繋がるようになるんですね、わかります。

打倒アップル!






スポンサーサイト
テーマ:ゲーム雑記 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック



seo 対策 相互リンク ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。